×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

毒1選手名鑑?WGP250

ダニエル・ペドロサ
アレックス・デ・アンジェリス
ランディ・ド・ピュニエ
セバスチャン・ポルト
アンドレア・ドビィツィオーゾ
ホルヘ・ロレンゾ
高橋 裕紀
青山 博一

■選手名
ダニエル・ペドロサ 
■国籍
スペイン
■チーム名
Team Telefonica Movistar Honda

■身長/体重/生年月日
158/43/1985.9.29
■過去獲得タイトル
2003世界選手権 125ccチャンピオン
2004世界選手権 250ccチャンピオン
■毒1コメント
趣味がサイクリングな根っからの2輪バカ。
昨年の250ccクラスのチャンピオン。
速いけどいろんなところから体重が軽いからとか身体が小さいからとか言われてる。
ちょっと可哀想な王者。
今シーズンは日本人の若手ライダーの青山とタッグを組む。
■選手名
アレックス・デ・アンジェリス
■国籍
サンマリノ
■チーム名
MS Aprilia Italia Corse
■身長/体重/生年月日
172/57/1984.2.26
■過去獲得タイトル
2003年125ccクラス2位
2004年250ccクラス5位
■毒1コメント
安定した成績を残すサンマリノのホープ。
15歳の時に125ccクラスでデビューしてる。
まだ特にタイトルはとってないものの将来の見通しは明るい。
アプリリアのワークスで今年は表彰台の常連になるかも。
■選手名
ランディ・ド・ピュニエ
■国籍
フランス
■チーム名
AAC Repsol Aspar Team
■身長/体重/生年月日
170/57/1981.2.14
■過去獲得タイトル
2003年250ccクラス4位
2004年250ccクラス3位
■毒1コメント
125ccではこれといった実績を残せないまま250ccにクラスを変えたら一気に才能開花した。
今では250ccクラスのトップライダーの一人。
ペドロサを追撃する第一人者。今シーズンは同じアプリリアだがチームを移籍。
■選手名
セバスチャン・ポルト
■国籍
アルゼンチン
■チーム名
AAC Repsol Aspar Team
■身長/体重/生年月日
165/64/1978.9.12
■過去獲得タイトル
2003年250ccクラス8位
2004年250ccクラス2位
■毒1コメント
とにかく速いらしい。速さでは他の選手に勝っているが結果が安定しない。
昨年は5勝して2位と素晴らしい成績を残しているけど、その分駄目なレースも多かった。
チームメイトがランディ・ド・ピュニエに代わったことで刺激になり安定感が増すかも。
■選手名
アンドレア・ドビィツィオーゾ
■国籍
イタリア
■チーム名
Kopron Team Scot
■身長/体重/生年月日
?/?/1986.3.23
■過去獲得タイトル
2003年125ccクラス5位
2004年125ccクラス1位
■毒1コメント
まだ18歳の若手ながら125ccの昨年王者。
今回は250cc初参戦だが、ホンダに乗って頂点を狙う要注意人物。
将来すごい選手になると思う。
■選手名
ホルヘ・ロレンゾ
■国籍
スペイン
■チーム名
Fortuna Honda
■身長/体重/生年月日
170/55/1987.5.4
■過去獲得タイトル
2003年125ccクラス12位
2004年125ccクラス4位
■毒1コメント
若いよな〜・・・。身体は大きい方だけどかなり速いみたい。
125ccではすでに2年前に表彰台の真ん中に立っている。
当時16歳だけどいきなり優勝して頭角を現した。乗るのはHONDAのワークス。
■選手名
高橋 裕紀
■国籍
日本
■チーム名
Kopron Team Scot
■身長/体重/生年月日
163/53/1984.7.12
■過去獲得タイトル
2003年全日本選手権250cc5位
2004年全日本選手権250cc1位
■毒1コメント
昨年の日本選手権で優勝(6戦中4勝2位1回)という素晴らしい成績を残した日本の若手ライダー。
その活躍によりHONDAの若手育成制度(スカラーシップ)によって、
今年は念願の世界選手権250ccクラスへのフル参戦が決まった。
速いマシンで世界に名を知られるような活躍が出来るか?
■選手名
青山 博一(ヒロシって読むのね・・・)
■国籍
日本
■チーム名
Telefonica Movistar Honda 250cc
■身長/体重/生年月日
165/54/1981.10.25
■過去獲得タイトル
2003年全日本選手権250cc1位
2004年250ccクラス6位
■毒1コメント
高橋裕紀の前の年の日本チャンプ。
その年に世界選手権250ccにスポット参戦していきなり2位と活躍する。
昨年はHONDAのスカラーシップにより世界選手権250ccクラスにフル参戦して総合6位。
フル参戦2年目の今年が勝負の年になる。